何か入れてるんでしょ?

施術体験談
スポンサーリンク
momo
momo

皆さんは鍼灸治療の経験がありますか?
鍼灸治療を経験されたことのある方で、不思議な感覚を感じたことがある方はいらっしゃるでしょうか?

鍼をすると「ひびき」と言って、ずどーんと重いような、引っ張るような、しびれたような独特の感じをすることがあるのですが、時々患者さんの中に、この「ひびき」とは違う感覚を感じる方がいらっしゃいます。

今回はその患者さんのお話です。

その患者さんはもう3年以上鍼灸をしているのですが、最近になって、こんなことを聞いてきたのです。私が患者さんの腰に鍼を刺している時のことです・・・。

患者さん
患者さん

何か入れてるんでしょ?

私

???。鍼を刺していますよ。

患者さん
患者さん

鍼刺して何か入れてるんでしょ?なんかちゅーーって入ってくる感じがするから。

私

鍼灸師はお医者さんではないので体に何か入れることはできないので、何も入れていませんよ。

患者さん
患者さん

えっ、そうなの?いつも何か入れてるのかと思ってた。

と、こんなことを言っていたのです。

その後、何か入れられている感覚は気持ちの悪いものなのか、不快ではないのか尋ねると、むしろ気持ちの良いもののようでした。ちなみにその感覚は毎回するのかと尋ねると、毎回するとおっしゃっていました。

この患者さんはもう94歳になるのですが、若い頃から鍼灸をやっていたので、私が鍼をするとそう感じるのか、今までもそう感じてきたのか尋ねると、今までもずっとそう感じていたと答えていました。
今までずっとそのように感じてきたから、鍼は何か入れているものだと思っていたとのことでした。

誤解が解けて良かったです(笑)

全員の人に聞いたことはありませんが、患者さんの中には患者さんにしかわからない感じ方があって、
実は他にも不思議な感覚を感じている人がいるかもしれないなぁと思いました。

ただ、私も鍼をしている時、時々ビリビリと指先に何かを感じることがあります。それを感じる時は決まって鍼の効果が出ている時で、しかもそのビリビリを感じる時は鍼の効果が出やすい患者さんの時です。

患者さんの中には鍼が効きやすい人がいて、私の腕が上達したのか??と思うほど、ただ鍼を刺しただけで痛みが取れたり、筋肉がほぐれたりすることがあります。もちろんその患者さんの体調などで効果が出ない時もありますが・・・。基本、効きやすいです。そういう人に鍼をする時は私も指先に何か感じることが多いです。

鍼灸はエネルギー療法の一つです。目に見えない「」が体の内外を巡って私たちは生きています。その「」を扱うのが鍼灸です。「」についてはいつかまた別のブログでお伝えします。

まだ鍼灸治療を受けたことのない方は是非一度治療を受けてみてください。自分は鍼が効きやすいタイプなのか、不思議な感じ方をする方なのか、色々わかることがあると思います。

momo
momo

ちなみに、私は鍼を受ける時は何も感じず、時々痛みを感じるくらいです(笑)
ただ、鍼は効きやすい方だと思っています。刺す鍼ではなく刺さない接触鍼でも体に変化があるので!

鍼にはいろいろな種類があるので、是非、こちらの動画をみてみてください。

クリックをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました